fc2ブログ

    一寸豆瓢製造工場。

    ベランダひょうたん栽培日記。お座敷サイズのちっちゃなひょうたん棚で、超ミニサイズの豆ひょうたんの収穫を目指します。2020年度は ひょうたんランプに挑戦中・:*+

    農業センター@瓢箪3

    さてさて最後は牛舎の横の、大ひょうたんのトンネルです - - -
    こちらのトンネルは先の2つのトンネルに比べると、葉っぱ 青々。
    831h11.jpg

    やはり大ひょうたんたちが完熟するまでに
    まだまだ沢山の養分を必要とするからでしょうか・・・?
    それと、他のトンネルでもそうでしたが
    大きくて重そうな子たちはどれも グリーンと白のビニール紐を
    綺麗に丁寧にハンモック状に編んで補強して貰っていて
    なんか、栽培担当者さんのひょうたんへの溢れんばかりの愛情が
    そこかしこで ひしひしと感じられ、ウキウキしてしまいました。
    ↓写真は左上から反時計回りに中国ひょうたん、超首長、大だるま。
    831ja1.jpg

    大だるま、いいなぁ~♪ ごろん って丸くて可愛いです
    ↓こちらは 大長、ジャンボ太閤、ジャイアンツ、台湾大ひょうたん。
    831ja2.jpg

    ジャンボ太閤はウクレレとか弦楽器などの製作に良さそうな形です。
    台湾大ひょうたんはこれ 愛知万博のアフリカ館で見た、
    貝や木のビーズを編んだのを被せてジャッジャッジャッって
    鳴らすあの楽器の形そのものです。果皮は緑の縞模様だったのか~
    ここは・・・撮影に夢中になってると ゴンッ って
    あたまぶつけちゃったりしてちょっと危険です。注意 注意(笑)
    でもなんか 大きいサイズのひょうたんも良いですね。
    ジャンボ太閤とか大だるまとか、形がすっごいキュートだし!!
    この棚 見てたらますます育ててみたくなっちゃいました。
    来年はでっかいのの栽培にぜひぜひ、挑戦してみたいなぁー・・・
    - - -
    【東海圏の方向け、ひょうたん耳寄り情報】
    このトンネルで栽培されたひょうたんたち、
    栽培シーズン終了後の消息はどうなるのかを訊ねてみたら、
    9月10日(土)頃辺りから、同センター内にある売店にて
    どうやら一般販売されるらしいです。
    9月17日~19日にはジャンボカボチャ大会もあるので
    大会の見物がてら、お出掛けすると楽しいかもしれません。


    スポンサーサイト



    農業センター@瓢箪2

    さて、小ひょうたんのすぐお隣りのかぼちゃトンネル - - -
    831kabo.jpg

    ひょうたんも可愛いけれど、カボチャもカラフルで綺麗です。
    ビビッドな色合い、派手な模様、さまざまな形・・・
    野菜の神様はいったい何考えてお造りになられたんでしょ ;
    かぼちゃトンネルに実っていた主なカボチャたち
    831ka1.jpg
    こっちの写真は、品種がなんだかわからない子たちの。
    12種類も植わっていた為、どれがどの品種だかサッパリで…
    写してるうちにこんがらがって全部撮り切れてませんでした。
    黄色い身体に緑のしましまパンツを穿いたカボチャとか居て
    すっごく可愛かったのに撮り損ねてるし _| ̄|○
    ↓こっちは多分、左上から反時計回りにハロウィン、ベレーボ、
    バターナット、おもちゃかぼちゃ。(・・・だと思う。。。)
    831ka2.jpg

    ベレーボ、まるで絵本の挿絵に出てくる毒キノコみたいです。
    バターナットは種苗会社のカタログとかで確か見た事あるような…
    食べられる品種、食べられない品種、色んなのが植わってて
    とっても楽しかったです。
    - - -
    おまけ 【東海圏にお住まいの方限定 イベント情報】
    kabo.jpg

    今年も開催されるそうです。イベント内容の詳細はこちら (↓)


    続きを読む

    農業センター@瓢箪1

    ある日 朝刊を見ていたら、、、
    あっ、こんな記事・・・!!(↓)
    831kiji.jpg

    そうですそうです すっかり忘れておりました。
    名古屋では毎年毎年夏になると、市の農業センターにて
    ひょうたん&かぼちゃの巨大なトンネルを楽しめるのです。
    うはぁぁぁー 迂闊でしたぁーー こんな身近なトコにー ;
    そう言えば過去、まだ全然ひょうたんに興味など無かった頃に
    幾度かこのトンネル、目にしてました。
    ああ・・・馬鹿・・・記憶力ぜんぜん鈍ってる~・・(汗)
    って、、、、そんなコトは良しとして - - -
    見に来て~♪♪♪  と 誘われたら、
    やっぱ ハィハ~ィ♪ と 二つ返事で行かないと~
    ・・・・と 言う訳で、、、、、
    「8月中はご覧いただけます」の一文に、
    夏休みの課題の残りを慌てて娘に片付けさせ
    最後の最後の31日の日にぎりぎり滑り込みセーフみたいな形で
    行って来ました農業センター!
    地下鉄と市バスを乗り継いで、はるばる流れ着いたその先は…
    じゃじゃじゃじゃ~~ん!
    ひょうたん&かぼちゃトンネル!
    831h12.jpg
    ※写真をClickすると拡大画像で表示されます
    さすがにシーズン終盤なので葉っぱ枯れ枯れ…少々棚が
    透け透けシースルー状態なのですが でも見事!
    この小ひょうたんのトンネルには、
    全部で7種類の品種が植えられていました。
    ↓写真は左上から反時計回りに鶴首、いぼひょうたん、一寸豆瓢。
    831s1.jpg

    鶴首の肌の滑らかさに比べて、いぼひょうたんの表面・・・
    うひゃ~~~・・・なんだかケーシー高峰みたいです。(汗)
    両者の対比がいい感じ。効果的なレイアウトで植わってます。
    ↓こっちはアメリカひょうたん、百成、カーリング、宿儺南瓜
    831s2.jpg

    どのひょうたんも、甲乙つけがたい個性で素敵。
    アーチ状のトンネルに、綺麗~に並んで実ってるのがすごい!
    毎日ぐんぐん成長していく蔓たちを、整えたり摘心したり・・・
    あれこれお手入れ、大変なんだろうなぁ .。o○
    (さてお次はかぼちゃトンネルと大ひょうたんのトンネルへ)
    - - -
    831no.jpg

    農業センターだから当然、牛や豚や鶏や山羊もいます メェー。。
    【名古屋市農業センター】
    入園料 無料 入園時間 / 9:00~16:30
    休園日/毎週月曜日(祝日の場合は翌日に振り替え)
    牛舎のすぐ横にはソフトクリームの売店があるので
    牝牛たちに「や~~ィ おまえらのお乳で作ったアイスだぞ~」と
    見せびらかしながら食べる事が出来ます。すごく美味しい。